集積化バイオセンサシステムと次世代MEMS・センサ融合デバイスの実現を目指して

イベント

  • HOME »
  • イベント

歓迎会&決起会をしました

2018/10/3 野田俊彦先生歓迎会、高橋先生准教授ご就任のお祝い、M2・B4の後期の活動について、お祝いと後期を全員で頑張るために決起会を行いました。

メンバー更新

2018/10/1 メンバー更新しました。

高橋一浩先生が准教授にご就任されました。

野田俊彦先生が奈良先端科学技術大学院大学からEIIRIS所属の准教授にご着任されました。

野田俊彦先生

D1 土井英生君が優秀論文発表賞を受賞しました

2018/9/1 平成30年度電気学会 センサ・マイクロマシン部門 総合研究会にて D1 土井英生君が 優秀論文発表賞を受賞しました。

タイトル: 電位検出型H2O2イメージセンサを用いた海馬の細胞外イメージング

豊橋技術科学大学 土井英生、奥村悠基、堀尾智子、岩田達哉
山梨大学・愛知医科大学 Bijay Palajuli
山梨大学 小泉修一
豊橋技術科学大学 奥村弘一、高橋一浩、服部敏明、澤田和明

【News&Topics:受賞】
https://www.tut.ac.jp/news/181002-11342.html

【受賞情報】
https://www.tut.ac.jp/other/jyusho.html#anc02

バイオセンサ夏季合同セミナー2018

2018/9/13~14 かんぽの宿 岐阜羽島にて、東京大学、奈良先端科学技術大学院大学、本学の3機関合同でセミナーを行いました。

澤田先生の論文がJJAPに掲載されました

2018/9/7 澤田先生の論文がJJAPに掲載されました。

Title: Ion image sensors and their application for visualization of neural activity

Kazuaki Sawada and Toshiaki Hattori

Published 6 September 2018
Japanese Journal of Applied Physics, Volume 57, Number 10

JSTフェア2018,イノベーション・ジャパン2018

2018/8/30~31 東京ビッグサイトにおいて、JSTフェア2018とイノベーション・ジャパン2018が開催され、出展を行いました。

IMCS 2018

The 17th Internatinal Meeting on Chemical Sonsors (IMCS 2018)にて、当グループより1件の発表を行いました。

Oral

  • H2O2 and Glutamate Imaging with Improved Sensitivity Based on Charge-Transfer-Type Potentiometric Redox Sensor Arrays
    Y.Okumura, T.Iwata*, K.Okumura, H.Shiguma, T.Horio, H.Doi, K.Takahashi, K.Sawada

AWAD 2018

2018/7/2~4 北九州で行われたAWAD2018で当グループより、2件の発表を行いました。

Oral

  • Fabrication of PDMS based Fabry-Perot interferometric sensor integrated with photodiode for bio-sensing
    Y.J. Choi*, S.Maruyama, K.Sawada, K.Takahashi
  • A filter-free fluorescence sensor for detection of short wavelength with optimized potential distribution
    T.Teshima*, Y.-J.Choi, K.Takahashi, T.Iwata, K.Sawada

APCOT 2018 (HKUST, Hong Kong)

2018/6/24~27 香港にてAsia-Pacific Conference of Transducers and Micro-Nano Technology 2018(APCOT 2018)が開催され、当グループから口頭発表3件、ポスター発表6件の発表を行いました。

    oral

    • Development of MEMS Tunable Plasomonic Color Filter Based on Metal/Insulator/Metal (MIM) Subwavelength Grating
      Masato Mitsudome, Atsuya Hirata*, Kazuaki Sawada and Kazuhiro Takahashi
    • Study on Deposition Condition of PIC Membrane for Enzyme-Type Label-Free ATP Image Sensors and Extracellular Imaging of Hippocampal Slice
      Hideo Doi*, Tomoko Horio, Tatsuya Iwata, Koichi Okumura, Kazuhiro Takahashi, Toshiaki Hattori and Kazuaki Sawada
    • An Evaluation Method for Electrochemical Imaging of High-density Ion-image Sensor
      You-Na Lee*, Takeshi Araki, Yasuyuki Kimura, Tatsuya Iwata, Kazuhiro Takahashi and Kazuaki Sawada

    poster

    • Proposition of an EIS Type Dissolved Oxygen Sensor with ZnO Sensitive Layer for Multimodal Imaging
      Yuya Sugihara*, Kohei Ono, Takeshi Ishiyama, Takeshi Hizawa and Kensuke Murakami, Kazuhiro Takahashi and Kazuaki Sawada
    • Investigation of pH Response and Interfacial Product of Ta2O5 Film Deposited on Tungsten
      Yusuke Yamauchi*, Takeshi Hizawa, Kensuke Murakami, Tatsuya Iwata, Kazuhiro Takahashi and Kazuaki Sawada
    • Development of a Label-Free Needle Type Ion Image Sensor for Real-Time Monitoring of Potassium Ion Distributions
      Yusuke Nakamura*, Tatsuya Iwata, Kazuhiro Takahashi and Kazuaki Sawada
    • Design and Evaluation of 2-Transistor Pixel Configuration for pH Image Sensor with Charge Cumulative Function
      Yoshitaka Arimi* , Yasuyuki Kimura, Tatsuya Iwata, Kazuhiro Takahashi and Kazuaki Sawada
    • Evaluation of Antigen-Antibody Reaction on Suspended Graphene by Optical Interferometry
      Shin Kidane*, Hayato Ishida, Kazuhiro Takahashi and Kazuaki Sawada
    • Investigation of the Relationship between the Microscopic Structure of La2O3 and CO2 Response in La2O3/SnO2 Stacked Devices
      Ken Ono*, Kyosuke Matsuda, Tatsuya Iwata, Kazuhiro Takahashi and Kazuaki Sawada

M2魚返勇太君,LEE先生の論文がJJAPに掲載されました

2018/5/18
M2魚返勇太君,LEE YOUNA先生の論文がJJAPに掲載されました.

Yuta Ogaeri, You-Na Lee, Masato Mitsudome, Tatsuya Iwata, Kazuhiro Takahashi and Kazuaki Sawada

Reduced signal crosstalk multi neurotransmitter image sensor by microhole array structure

Japanese Journal of Applied Physics, Volume 57, 06HH01 (2018),
https://doi.org/10.7567/JJAP.57.06HH01

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 集積化バイオセンサ・MEMSグループBioGroup All Rights Reserved.