集積化バイオセンサシステムと次世代MEMS・センサ融合デバイスの実現を目指して

イベント

  • HOME »
  • イベント

野田先生の論文掲載されました

2022/9/3
野田先生の論文が掲載されました。

タイトル:A Multimodal Sensing Device for Simultaneous Measurement of Dissolved Oxygen and Hydrogen Ions by Monolithic Integration of FET-Based Sensors

著者:Toshihiko Noda, Sylvia Mei Lin Loo, Yoshiko Noda, Daisuke Akai, Takeshi Hizawa, Yong-Joon Choi, Kazuhiro Takahashi and Kazuaki Sawada

 

https://www.mdpi.com/1424-8220/22/17/6669

国際的な総合科学雑誌Natureオンライン版に髙橋先生の記事が広告されました

2022/8/30

国際的な総合科学雑誌Natureオンライン版に、特集企画Nature Index Nanoscience and nanotechnologyの一部として、髙橋先生の記事広告「Making a biosensor that can test for diseases at home」が掲載されました。
 
記事広告ページ
https://www.nature.com/articles/d42473-022-00150-w
 
Nature Index Nanoscience and nanotechnology
https://www.nature.com/collections/fhheahdgaa

 

令和4年度電気学会E部門総合研究会で研究成果発表をしました

2022/6/7-8 令和4年度電気学会E部門総合研究会が石川県金沢市の金沢商工会議所会館で開催され、研究成果発表を行いました。

     

  1. ○PHAM VIET KHOA,坪内麟太郎,秋⽥⼀平,野⽥俊彦,澤⽥和明,⾼橋⼀浩
    グラフェン共振器のジュール熱加振技術の開発とその共振特性の評価
    令和4年度電気学会E部門総合研究会 マイクロマシン・センサシステム研究会,MAA-22-030,pp.23-28,口頭,2022.6.7
  2. ○吉田 太一, 泉保 賢汰, 坂口 直己, 戸田 清太郎, 高山 弘太郎, 崔 容俊, 高橋 一浩, 澤田 和明, 野田 俊彦
    植物刺入型イオンイメージセンサによる栽培モニタリングの基礎検討
    令和4年度電気学会E部門総合研究会 合同研究会,MSS-22-016,CHS-22-010, BMS-22-015, pp.9-14,口頭,2022.6.8
  3. ○間所⿇⾐,堀内 浩,⼩林知⼦,⽊村安⾏,堀尾智⼦,崔 容俊,⾼橋⼀浩,野⽥俊彦,鍋倉淳⼀,澤⽥和明
    ⽣体刺⼊型pHイメージセンサの開発と⾃由⾏動マウス脳内への応⽤
    令和4年度電気学会E部門総合研究会 バイオ・マイクロシステム研究会,BMS-22-033,pp.37-40,口頭,2022.6.8
  4. ○加藤 萌,⼟井英⽣,堀尾智⼦,崔 容俊,⾼橋⼀浩,服部敏明,野⽥俊彦,澤⽥和明
    ⽔素イオン分布とカリウムイオン分布の同時可視化に向けた マルチイオンイメージセンサの製作
    令和4年度電気学会E部門総合研究会 バイオ・マイクロシステム研究会,BMS-22-029,pp.21-24,口頭,2022.6.8
  5. ○和⽥ 武,崔 容俊,髙橋⼀浩,澤⽥和明,野⽥俊彦
    CMOS電位検出アレイを⽤いたガスセンサの基礎特性検証
    令和4年度電気学会E部門総合研究会 ケミカルセンサ研究会,CHS-22-029,pp.45-49,口頭,2022.6.8

国際会議APCOTで発表しました

2022/5/29-6/1 The 10th Asia-Pacific Conference of Transducers and Micro-Nano Technology 2022 (APCOT2022)で研究成果の発表を行いました。
 
<口頭発表>

  1. 【Invited】Kazuhiro Takahashi
    MEMS Optical Interferometric Multimodal Biosensor for Label-Free Molecular Detection
    Session1-1, 2022.5.30, オンライン
  2. ○Ryosuke Ichikawa, Yong-Joon Choi, Nobuhiro Watanabe, Seitaro Toda, Kazuhiro Takahashi, Kotaro Takayama, Toshihiko Noda, and Kazuaki Sawada,
    Proposal of Chlorophyll a/b Measurement System using Filter-Free Wavelength Sensor,
    A0108, 2022.5.30, オンライン
  3. ○Mamoru Watanabe, Tay Shan Wei, Toshinori Fujie, Yong-Joon Choi, Toshihiko Noda, Kazuaki Sawada, Kazuhiro Takahashi,
    Stretchable Plasmonic Color Sheet using PDMS Nanosheet,
    A0040, 2022.5.30, オンライン
  4. ○Viet Khoa Pham, Rintaro Tsubouchi, Ippei Akita, Toshihiko Noda, Kazuaki Sawada, Kazuhiro Takahashi,
    Evaluation of Resonance Characteristics of Drum Graphene Resonator Using Electro-Thermal Excitation Technique,
    A0170, 2022.5.31, オンライン
  5. ○Kakeru Nakano, Yong-Joon Choi, Tomoya Ide, Kazuhiro Takahashi, Toshihiko Noda, and Kazuaki Sawada,
    Proposal of Filter-Free Wavelength Identification Sensor with Triple-well Structure,
    A0140, 2022.5.31, オンライン
  6. ○Takeru Wada, Kenta Sembo, Yong-Joon Choi, Kazuhiro Takahashi, Kazuaki Sawada, Toshihiko Noda,
    Proposal of Novel array sensor enables simultaneous measurement of multiple electrical information of sensing membranes aiming for odor sensing based on multi-gas measurement,
    A0055, 2022.5.31, オンライン
  7. ○T. Yoshida, K. Sembo, H. Doi, T. Horio, S. Toda, K. Takayama,Yong-Joon Choi, K. Takahashi, K. Sawada, T. Noda,
    Fabrication of Insertable Ion Image Sensor for the Simultaneous Visualization of Multiple Ions in Plants,
    A0104, 2022.5.31, オンライン
  8. ○Moe Kato, Hideo Doi, Tomoko Horio, Yong-Joon Choi, Kazuhiro Takahashi, Toshiaki Hattori, Toshihiko Noda, Kazuaki Sawada,
    Fabrication of a Multi-ion Image Sensor for Simultaneous Visualization of Hydrogen Ion and Potassium Ion Distribution,
    A0042, 2022.5.31, オンライン
  9. ○Mizuki Oodaira, Yukihiro Tatsumi, Kensuke Murakami, Ken Ogasahara, Satoshi Shimizu,Yong Joon Choi, Kazuhiro Takahashi, Toshihiko Noda, and Kazuaki Sawada,
    Evaluation and proposal of shear force image sensor with forming microstructure on CMOS sensor array,
    A0099, 2022.5.31, オンライン
  10. ○Tsugumi Sakae, Yong-Joon Choi, Tomoya Ide, Kazuhiro Takahashi, Toshihiko Noda, and Kazuaki Sawada,
    Proposal of a Virus Detection System using Localized Surface Plasmon Resonance with Filter-Free Wavelength Sensor,
    A0107, 2022.6.1, オンライン
  11. ○Jumpei Otsuka, Hideo Doi, Hayato Muraguchi, Tomoko Horio, Yong-Joon Choi, Kazuhiro Takahashi, Toshihiko Noda, and Kazuaki Sawada,
    Fabrication of a Multi-Chemical Image Sensor for Simultaneous Visualization of Multiple Chemicals,
    A0111, 2022.6.1, オンライン
  12. ○Wen En Tan, Tomoya Maeda, Takato Sakagami, Hiromi Suzuki, Yong-Joon Choi, Toshihiko Noda, Kazuaki Sawada, and Kazuhiro Takahashi,
    Detection of Predictive Biomarker of COVID-19 Severity using A MEMS Optical Interferometric Surface-Stress Immunosensor,
    A0174, 2022.6.1, オンライン

<ポスター発表>

  1. Yusuke Yodo, Kenichi Maeno, Kenichi Hashizume, Toshihiko Noda, Yong Joon Choi, Kazuhiro Takahashi, Masahiro Akiyama, and Kazuaki Sawada,
    Humidity Dependence of CMOS-based Odor Sensor,
    A0167, 20225.31, オンライン

 

フィルタフリー蛍光センサに関する論文が2編オンラインPublishされました

2022/5/27
フィルタフリー蛍光センサに関する論文が2編オンラインPublishされました。

1. タイトル:Detection system for Legionella bacteria using photogate-type optical sensor
著  者:Yuto Honda, Ryosuke Ichikawa, Yong Joon Choi, Kensuke Murakami, Kazuhiro Takahashi,Toshihiko Noda, Kazuaki Sawada, Hiromu Ishii, Katsuyuki Machida, Hiroyuki Ito
掲載誌 :Japanese Journal of Applied Physics, Vol.61, NumberSD1010
掲載日 :2022/4/1
DOI  :10.35848/1347-4065/ac5a25

 

2. タイトル:Proposal of leaf chlorophyll content and its a/b ratio measurement method using a filter-free multiple wavelength sensor
著  者:Yong-Joon Choi , Nobuhiro Watanabe, Kazuhiro Takahashi , Seitaro Toda, Kotaro Takayama,Toshihiko Noda, and Kazuaki Sawada
掲載誌 :Japanese Journal of Applied Physics, Vol.61, NumberSD1041
掲載日 :2022/5/27
DOI  :10.35848/1347-4065/ac6387

 

澤田先生が日本分析化学会・第82回分析化学討論会で招待講演を行いました

2022/5/14 澤田先生が日本分析化学会 第82回分析化学討論会で招待講演を行いました。

集積回路と化学センサの融合が創る新たな分析技術
○澤田 和明、高橋 一浩、崔 容俊、野田 俊彦
日本分析化学会 第82回分析化学討論会, A1107S, 茨城大学水戸キャンパス,2022.5.14

 

B3研究室公開

2022/3/29 B3(新B4向け)の研究室公開を行いました。

M1阪上 天斗さんが第12回集積化MEMS技術研究ワークショップ 優秀ポスター賞を受賞しました

2022/3/25 M1阪上 天斗さんが、第12回集積化MEMS技術研究ワークショップ 優秀ポスター賞を受賞しました。

受賞名:第12回集積化MEMS技術研究ワークショップ 優秀ポスター賞

タイトル:神経伝達物質の多項目検出に向けた光干渉型MEMS表面応力センサの作製と評価

主催者:公益社団法人 応用物理学会 集積化MEMS技術研究会

受賞者:電気・電子情報工学専攻博士前期課程1年 阪上 天斗(豊橋工業高等学校出身)

共同研究者:
防衛医科大学校 太田 宏之
東京工業大学 藤枝 俊宣
豊橋技術科学大学 崔 容俊、野田 俊彦、澤田 和明、髙橋 一浩

大学WEB【News&Topics】
https://www.tut.ac.jp/news/220329-19598.html

【2021年度学生の受賞情報】
https://www.tut.ac.jp/other/jyusho.html#anc02

 

令和3年度大学院修了式・学部卒業式

2022/3/23 令和3年度大学院修了式・学部卒業式が挙行されました。今年は3年ぶりにアイプラザ豊橋 講堂で行われました。大学院ご修了・学部ご卒業の皆さん、おめでとうございます。

 

第69回応用物理学会春季学術講演会で研究成果発表を行いました

2022/3/22-26 第69回応用物理学会春季学術講演会で研究成果発表を行いました

  1. ○本庄 瑠奈,泉保 賢汰,野田 佳子,赤井 大輔,飛沢 健,木村 安行,崔 容俊, 高橋 一浩, 澤田 和明,野田 俊彦
    光照射下で計測可能なイオンイメージセンサの提案と作製
    23p-E105-8, 第69回応用物理学会春季学術講演会 講演予稿集 11-135, 口頭, 青山学院大学 相模原キャンパス&オンライン, 2022.3.23
  2. ○吉田 太一,泉保 賢汰, 土井 英生, 堀尾 智子, 戸田 清太郎, 高山 弘太郎, 崔 容俊, 高橋 一浩, 澤田 和明, 野田 俊彦
    K+とH+同時可視化に向けた植物刺入型イオンイメージセンサの作製
    23p-E105-10, 第69回応用物理学会春季学術講演会 講演予稿集 11-137, 口頭, 青山学院大学 相模原キャンパス&オンライン, 2022.3.23
  3. ○仲野 翔,崔 容俊,井出 智也, 石井 仁,高橋 一浩,野田 俊彦,澤田 和明
    入射光の半値幅によらないフィルタフリー波長識別センサの作製
    23p-E105-13, 第69回応用物理学会春季学術講演会 講演予稿集 11-141, 口頭, 青山学院大学 相模原キャンパス&オンライン, 2022.3.23
  4. ○市川 亮介,崔 容俊,渡邉 信太,戸田 清太郎,高橋 一浩,高山 弘太郎,石井 仁,野田 俊彦,澤田 和明
    フィルタフリーセンサを用いたクロロフィルa/b 計測システムの提案
    23p-E105-14, 第69回応用物理学会春季学術講演会 講演予稿集 11-142, 口頭, 青山学院大学 相模原キャンパス&オンライン, 2022.3.23
  5. 髙橋 一浩
    MEMS技術を用いたマルチモーダルバイオセンサ
    24p-E104-1, 第69回応用物理学会春季学術講演会 講演予稿集 100000000-079, 口頭, 青山学院大学 相模原キャンパス&オンライン, 2022.3.23
  6. ○坂江 亜弥,崔 容俊,井出 智也,髙橋 一浩,石井 仁,野田 俊彦,澤田 和明
    フィルターフリーセンサによる局在表面プラズモン共鳴を用いた小型ウイルス検出システムの提案
    24p-E104-3, 第69回応用物理学会春季学術講演会 講演予稿集 11-142, 口頭, 青山学院大学 相模原キャンパス&オンライン, 2022.3.24
  7. ○新野 謙,古澤 絵里子, 崔 容俊, 野田 俊彦, 澤田 和明(豊橋技科大), 合田 達郎(東洋大),高橋 一浩(豊橋技科大)
    グラフェン型共振質量センサによるCOVID-19 の検出
    24p-E104-15, 第69回応用物理学会春季学術講演会 講演予稿集 11-142, 口頭, 青山学院大学 相模原キャンパス&オンライン, 2022.3.24

1 2 3 12 »
PAGETOP
Copyright © 集積化バイオセンサ・MEMSグループBioGroup All Rights Reserved.