集積化バイオセンサシステムと次世代MEMS・センサ融合デバイスの実現を目指して

トップのお知らせ

  • HOME »
  • トップのお知らせ

大西脩平君が第9回集積化MEMSシンポジウム 研究奨励賞を受賞しました

2018/3/28
大西脩平君が、応用物理学会 集積化MEMS技術研究会 第9回集積化MEMSシンポジウムにおいて研究奨励賞を受賞しました。
詳細は こちら
論文名:フォトゲート型蛍光センサを用いたレジオネラの蛍光観測

大学公式WEB
【News&Topics】
https://www.tut.ac.jp/news/180328-10958.html

【受賞情報】
https://www.tut.ac.jp/other/jyusho.html#anc02

平成29年度大学院修了式・学部卒業式・研究室追いコン

2018/3/23 平成29年度大学院修了式・学部卒業式が挙行されました。また、研究室追いコンを開催しました。

第65回応用物理学会春季学術講演会で研究成果発表を行いました

2018/3/17-20
第65回応用物理学会春季学術講演会において、当グループより口頭発表16件、ポスター発表4件を行いました。
詳細はこちら

第5回豊橋技術科学大学シンポジウムで澤田先生が講演しました

2018/2/15 ステーションコンファレンス東京で開催された
第5回豊橋技術科学大学シンポジウム「未来は予測するものではなく創るもの」からだ・こころ・脳情報・AIとロボティクスの融合
において、澤田先生がパネルディスカッションのモデレータと講演を行いました。
タイトル:生体のカラクリを見るDynamic Ion Biology
また、土井英生君がイオンイメージセンサの展示とデモを行いました。

第13回スキー旅行(志賀高原)

2018/2/3-2/4 志賀高原へスキー旅行に行きました。
スキー旅行は今年度で13回目を迎えます。スキーを楽しみながら、在学生、OB・OG、スタッフとの貴重な交流の場として有意義な時間を過ごしました。

2018CREST合同ミーティングin山梨を開催しました

2018/1/31-2/1 2018CREST合同ミーティングin山梨を開催しました。
本会は澤田先生が研究代表である、JST CREST 統合1細胞解析のための革新的技術基盤領域で共同研究を行っている山梨大学と生理学研究所と共に3機関が合同で研究発表及び交流を行うものです。

高橋先生の論文がAPLにonline publishされました

2018/1/23
高橋先生の論文がAPLにonline publishされました。

K.Takahashi, H.Ishida and K.Sawada

Vacuum-sealed microcavity formed from suspended graphene by using a low-pressure dry-transfer technique

Appl. Phys. Lett. 112, 041901 (2018); https://doi.org/10.1063/1.5008595

丸山先生の論文がSensorsに掲載されました

2018/1/18
丸山智史先生の論文がSensorsに掲載されました。
Optical-Interferometry-Based CMOS-MEMS Sensor Transduced by Stress-Induced Nanomechanical Deflection,
Satoshi Maruyama, Takeshi Hizawa, Takahashi Kazuhiro and Kazuaki Sawada,
Sensors 2018, 18(1), 138; doi:10.3390/s18010138

 

D1熊谷隼人君が日本学術振興会特別研究員DC2に採択されました

2017年12月26日
D1熊谷隼人君が、日本学術振興会特別研究員 DC2に採択されました。
制度の概要(日本学術振興会)

デバイス忘年会をしました

2017年12月21日 デバイス忘年会を行いました。

« 1 16 17 18 19 »
PAGETOP
Copyright © 集積化バイオセンサ・MEMSグループBioGroup All Rights Reserved.