集積化バイオセンサシステムと次世代MEMS・センサ融合デバイスの実現を目指して

TOPICS

電気学会センサ・マイクロマシン部門全国大会で発表し、3名が受賞しました

2019/11/19~21 アクトシティ浜松で開催された、第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム(センサ・マイクロマシン部門大会)、応用物理学会 集積化MEMS技術研究会主催 第11回「集積化MEMSシンポジウム」で研究成果の発表を行い、発表者の内3名が受賞しました。

 受賞者

  • 第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム
    奨励賞  崔 容俊

 

  • 第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム
    優秀ポスター賞  土井英生、川上千夏

第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム

<口頭>

  1. 崔 容俊*, 丸山 智史, 瀧 美樹, 澤田 和明, 高橋 一浩、MEMS光干渉型表面応力バイオセンサの検出下限評価、第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム、20am1-T-3、アクトシティ浜松、2019.11.20

<ポスター>

  1. 大野 賢*, 岩田 達哉, 高橋 一浩, 澤田 和明、スパッタリングにより堆積した(La, Y)2O3膜を用いた積層型CO2センサの湿潤雰囲気下でのCO2応答、第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム、19am3-PS-43、アクトシティ浜松、2019.11.19
  2. 喜種 慎*, 澤田 和明, 高橋 一浩、超高感度非標識生体分子計測に向けたグラフェン光干渉型表面応力センサ、第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム、19am3-PS-57、アクトシティ浜松、2019.11.19
  3. 高橋 利昌*, Choi Yong Joon, 丸山 智史, 瀧 美樹, 澤田 和明, 髙橋 一浩、Parylene接合技術を用いた封止キャビティ構造を有する MEMS光干渉型表面応力センサの製作・評価、第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム、19am5-PS3-10、アクトシティ浜松、2019.11.19
  4. 川上 千夏*, 李 宥奈, 土井 英生, 堀尾 智子, 木村 安行, 繁冨 英治, 篠崎 陽一, 野田 俊彦, 岩田 達哉, 高橋 一浩, 小泉 修一, 澤田 和明、シナプスレベルの活動観察に向けた2 µmピッチイオンイメージセンサの開発と 海馬スライス微小領域への応用、第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム、20am2-PS3-45、アクトシティ浜松、2019.11.20
  5. 土井 英生*, 堀尾 智子, 繁富 英治, 篠崎 陽一, Lee You-Na, 吉見 立也, 岩田 達哉, 野田 俊彦, 高橋 一浩, 服部 敏明, 小泉 修一, 澤田 和明、レドックス型非標識乳酸イメージセンサの製作と薬剤刺激による海馬からの乳酸放出のイメージング、第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム、20am2-PS3-61、アクトシティ浜松、2019.11.20
  6. 上坂 淳平*, 郷 幸佑, 喜種 慎, 澤田 和明, 高橋 一浩、高FQ積を備えたナノメカニカル共振器に向けた架橋グラフェンへの引っ張り歪印加構造の作製、第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム、20pm3-LN2-82、アクトシティ浜松、2019.11.20
  7. 熊谷 隼人*, 高橋 功, 武岡 真司, 澤田 和明, 藤枝 俊宣, 髙橋 一浩、Alサブ波長格子を形成したプラズモニックナノシートの製作、第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム、21pm1-PS3-15、アクトシティ浜松、2019.11.21
  8. 平田 敦也*, 熊谷 隼人, 澤田 和明, 髙橋 一浩、金属-誘電体-金属サブ波長格子を利用した可変プラズモニックフィルタの動作検証、第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム、21pm1-PS3-18、アクトシティ浜松、2019.11.21
  9. 岩田 達哉*, 大野 賢, 吉河 武文, 澤田 和明、金属酸化物メモリスタのアナログリセットを利用したセンサ過渡特性取得によるガス識別、第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム、21pm1-PS3-34、アクトシティ浜松、2019.11.21

第11回 集積化MEMSシンポジウム

  1. 金森 亮人*, 丸山 智史, 崔 容俊, 高橋 利昌, 澤田 和明, 高橋 一浩、抗体修飾済みシートの転写による光干渉型表面応力バイオセンサの製作、第11回 集積化MEMSシンポジウム、21am3-A-1、アクトシティ浜松、2019.11.21.ポスター
  2. 田中 佐和子*, 崔 容俊, 石田 誠, 澤田 和明, 石井 仁,町田 克之,二階堂 靖彦, 齋藤 光正,吉田 眞一、フォトゲート型光センサによるレジオネラ属菌の菌種識別、第11回 集積化MEMSシンポジウム、21am3-A-3、アクトシティ浜松、2019.11.21.ポスター

 

国際会議IEEE SENSORS 2019で発表しました

2019/10/27~30 カナダ モントリオールで開催された、IEEE SENSORS 2019で研究成果の発表をしました。

<oral>

  1. Hideo Doi , Tomoko Horio, Eiji Shigetomi, Bijay Parajuli, Youichi Shinozaki, Toshihiko Noda, Kazuhiro Takahashi, Toshiaki Hattri, Schuichi Koizum, Kazuaki Sawada, Label-free real-time imaging of extracellular Ca2+ uptake in the hippocampal slice using Ca-PVC membrane based on charge-transfer-type potentiometric sensor arrays, C3LA, 1289, IEEE SENSORS 2019.10.30.

<poster>

  1. Sawako Tanaka, Yong Joon Choi, Toshihiko Noda, Makoto Ishida, Kazuaki Sawada, Hiromu Ishii, Katsuyuki Machida, Yasuhiko Nikaido, Mitsumasa Saito, and Yoshida Shin-ichi, Identification of Legionella Species by Photogate-Type Optical Sensor, B2P-L, 1448, IEEE SENSORS 2019.10.29.
  2. Takuya Teshima, Yong-Joon Choi, Yoshiko Noda, Sachiko Kamiya,Daisuke Akai,TakeshiHizawa,KazuhiroTakahashi,Hiromu Ishii, Toshihiko Noda, and Kazuaki Sawada, Extension for Short Wavelength Detection Limit of Filter-Free Fluorescence Sensor by using Indium Tin Oxide Photogate, C2P-M, 1459, IEEE SENSORS 2019.10.30.

国際会議IEEE Biomedical Circuits and Systems Conference (BioCAS 2019)で発表しました

2019/10/17~19 IEEE Biomedical Circuits and Systems Conference (BioCAS 2019)で研究成果発表を行いました。

  • You-Na Lee , Yasuyuki Kimura, Yusuke Nakamura, ToshihikoNoda, Kazuhiro Takahashi and Kazuaki Sawada, Insertable 256×256 ion image sensor for spatiotemporal pH recording,  IEEE Biomedical Circuits and Systems Conference (BioCAS2019), poster, 2019.10.19, Nara, JAPAN.

youtubeで見る
見えないものを見る化学の目を持つセンサ
夢ナビトーク

イオンイメージセンサの紹介

豊橋技術科学大学 研究広報紙 TUT Research

配属希望学生の皆様へ

共同研究

PAGETOP
Copyright © 集積化バイオセンサ・MEMSグループBioGroup All Rights Reserved.